全社の意見を吸い上げる、「みんなのPOST」とは?
|TBMの社内制度を知る

2020 5/21

こんにちは。株式会社TBM コーポレート・コミュニケーション本部の増田です。「TBMの社内制度を知る」シリーズでは、TBMで、どのような社内制度が導入されているのかをご紹介します!

目次

#1. みんなのPOSTとは

「みんなのPOST」とは、TBMメンバーが、事業と組織を主体的により良くすることを目的に、会社に対して組織の改善案やアイデアを誰でも提案することができる仕組みです(匿名/非匿名選択可能)。内容はどんな些細な事でも投稿可能です。投稿は毎週開催される”Bridge Meeting”で共有され、「みんなのPOST」に集まった声を参考に、必要に応じて具体的なアクションを行います。

Bridge Meeting とは...
理念浸透のための会議体で、組織活性化に必要な施策の企画運営を行なっています。各部署から横断的にリーダークラスが中心となり8人程度で構成されています。任期制で、数ヶ月に一度メンバーのシャッフルをしています。

#2. 導入背景

「みんなのPOST」は2020年2月から導入を開始しました。組織が拡大する中で、一般的に発生するコミュニケーション不足や、メンバー一人ひとりの声が会社全体に届きにくくなることを解消することを目的にしています。開始後約3ヶ月で、組織課題に関する提案や、LIMEX製品のアイデア等既に投稿数は40件以上を超えており、月10件以上の意見が集まるなど積極的に活用されています。(2020年4月末現在)

あわせて読みたい
ユニコーン企業 TBMの「◯◯制度」全部見せます!?
ユニコーン企業 TBMの「◯◯制度」全部見せます!?こんにちは。コーポレート・コミュニケーション本部の増田です。TBMは、2019年11月3日に日本経済新聞で発表された「NEXTユニコーン調査」で第2位にランクイン、国内6番...

この記事について

目次
閉じる